いたずらフィガロ

むかしのアメリカのマンガについて。

イエロー・キッド

イエロー・キッドとダイム・ミュージアム

1898年5月1日の「イエロー・キッド」です。 掲載紙についてですが、『ジャーナル』と書いてあるものもあれば『ワールド』と書いてあるものもあり、よくわかりません。これについては後述します。 「ケイシーの街角のこどもたちによるダイム・ミュージアム」…

イエロー・キッドと万能トニック

1898年1月23日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 「イエロー・キッドがすごい育毛剤をためしてみる」。ついにイエロー・キッドが育毛剤を使う日がやってきました。スキンヘッドだから育毛剤ネタはあるんじゃないかと思っていました…

イエロー・キッドとマジック・ショー

1898年1月16日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 「イエロー・キッドがライアンズ・アーケードでショーを行う」というタイトルのもと、イエロー・キッドがステージのうえに立ち、マジックを披露しています。けっこう気味が悪い絵で…

イエロー・キッドと画材屋

1898年1月9日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 右のコマのイエロー・キッドが、赤や青の絵具にまみれながら笑顔で手前に出てくる姿、スプラッターな感じですごく気になりますが、まずは左のコマから見ていきましょう。 イエロー・…

イエロー・キッドと雪模様

1898年1月2日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 小ぶりな作品ですね。「雪模様」というタイトルがあり、画面の中央に紙が貼ってあります。「ライアンズ・アーケード文学協会はディベートを予定しています。最も難しい問題です、すな…

イエロー・キッドと二日酔いの元旦

1897年12月26日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 年末の新聞掲載ですが、タイトルは「元旦のライアンズ・アーケード」です。副題があり、それによればイエロー・キッドは「ウラー! ウラー! けどボクの頭は風船のようだね!」と、…

イエロー・キッドとそり遊び(2コマ)

1897年12月12日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 みんなでそり遊びをしています。コマがふたつあって、「1・いくぞ!」と、「2・いった!」とあります。動詞の語形変化のみを用いたシンプルなキャプションで、力強さはありますね…

イエロー・キッドと二色刷りのクリスマス

1897年12月5日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 二色刷りですね、フルカラーではありません。人気にかげりが見えてきたのだろうか。 「ライアンズ・アーケードのクリスマス」ということで、どこかの一室を会場にしてパーティーをし…

イエロー・キッドとファウスト

1897年11月28日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 「ライアンズ・アーケードのグランド・オペラ」というタイトルがいちばん上にあり、木の柵のうえにはこどもたちが座っています。 このこどもたちの多くは、木の柵のしたでイエロー…

イエロー・キッドとヤギの墓

1897年11月21日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 これを最初に言わなくてはなりません。画面右下に注目してください、ヤギのお墓がつくられています。「哀れなビル/片方の靴のように、最後まで忠実だった(Faithful to the last l…

イエロー・キッドとヤギの死

1897年11月14日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 イエロー・キッドはヤギがひく車に乗ってこちらに向かってきています。車は箱に車輪をつけただけの簡単な作りで、その車輪も不安定に傾いています。いつこわれてもおかしくなさそう…

イエロー・キッドとライアンズ・アーケード

1897年11月7日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 中央やや右寄りで火が燃えています。この場面、燃えている火がいちばん強い光源のようですね。夜でしょうか。 中央やや左寄りではイエロー・キッドがバイオリンを奏でています。寝巻…

イエロー・キッドとリズとブルドッグ

1897年10月31日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 イエロー・キッドとリズが追いかけっこしていて、曲がり角にやってきたところからのお話です。6コマすべてがおなじ場所を描いています。木の板をつないでつくった柵が、コマごとに…

イエロー・キッドとゴルフ(コミック・ストリップ)

1897年10月24日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 コミック・ストリップですね。テーマはゴルフです。ゴルフは以前にもやってました(イエロー・キッドとゴルフ - いたずらフィガロ)。そのときのゴルフは痛々しい場面がいくつもあ…

イエロー・キッドと馬のいない馬車

1897年10月17日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 「イエロー・キッドが仲間たちを馬のいない馬車に乗せる」ということで、イエロー・キッドは走る車のうえに立ち、こっちをむいて笑っています。画面中央、やや左上ですね。 イエロ…

イエロー・キッドとニューヨーク五番街

1897年10月10日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 「イエロー・キッドがニューヨークの街を視察する」。さすが、次のニューヨーク市長を目指すだけあって、はやくも政治的な活動を行っています。うしろには友だちを何人も引きつれて…

イエロー・キッドとクロンダイク・ゴールドラッシュ

1897年9月26日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 前回の新聞掲載が5月30日でしたので、およそ4ヶ月ぶりですね。この間、アウトコールトの「イエロー・キッド」は『ジャーナル』にまったく掲載されませんで、久々に出た! と思ったら…

イエロー・キッドと世界一周のおわり

1897年5月30日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 「イエロー・キッド・リターンズ」です。世界一周から帰ってきました。船を降りてくるイエロー・キッドたちが、やたら写実的なひとたちに出迎えられています。画面左下で、帽子をも…

イエロー・キッドと世紀の大記録(危険)

1897年5月23日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 「イエロー・キッドが世紀の大記録をつくる」というタイトルのコミック・ストリップです。4コママンガですね。4コママンガといっても、社会面のすみにのってる小さなものではなくて…

イエロー・キッドと火山の噴火

1897年5月16日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 火山の爆発なのですが、いったいどこの火山だろう、ヴェスヴィオ火山かな...と思いながら手がかりを探していると、上の活字文の最初に Veesoovious と書いてありました。ヴィスウウ…

イエロー・キッドとカイロ

1897年5月9日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 「カイロのイエロー・キッド」と題された一枚です。前回、イエロー・キッドはスフィンクスの前にひとりたたずんでいましたが、まだエジプトにいたんですね。 イエロー・キッドは画面…

イエロー・キッドとスフィンクス

1897年5月2日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 いやー、なんなんでしょうねこれ。いつもの「イエロー・キッド」と雰囲気がぜんぜんちがう。登場人物がイエロー・キッドしかおらず、そのイエロー・キッドは、画面左下から、画面の大…

イエロー・キッドとカナル・グランデ

1897年4月18日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 キャプションは「カナル・グランデに浮かぶイエロー・キッド」。カナル・グランデとはイタリア・ヴェネツィアの街中を走る大運河で(Grand Canal (Venice) - Wikipedia, the free en…

イエロー・キッドとドイツビールで乾杯

1897年4月4日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 「イエロー・キッドがドイツに攻め込む」というキャプションです。ただ、わたしは一見して「あ、ドイツっぽい」と思ったんですが、なんでだろう。 ひとつはビールジョッキでしょうか…

イエロー・キッドとルーヴル美術館

1897年2月28日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 「ルーヴルにて:イエロー・キッドが美術の傑作を見にいく」というキャプションです。ルーヴル美術館が舞台ですね。ただ、イエロー・キッドたちは美術品を見にきただけではなく、な…

イエロー・キッドとパリ

1897年2月21日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 気球が描かれてますね。画面の真ん中でイエロー・キッドがひとり乗ってるのと(しがみついてる猫はべつとして)、画面左上にたくさんのこどもたちが乗ってる大きな気球とがあります…

イエロー・キッドと蓄音機時計

1897年2月14日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 「イエロー・キッドの新しい蓄音機時計」と題されたコミック・ストリップです。蓄音機は以前にも出てきていて(イエロー・キッドのはじめてのコミック・ストリップ - いたずらフィガ…

イエロー・キッドとブラーニー城

1897年2月14日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 スコットランドのバルモラル城のつぎは、アイルランドのブラーニー城です。アメリカの国旗とならんでいるアイルランドの旗には黄色いケルティックハープが描かれていて、視線をその…

イエロー・キッドとバルモラル城

1897年2月7日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 イエロー・キッドたちは緑ゆたかな場所にきています。芝生のうえで踊ったりしゃべったりしてます。画面の奥のほうには看板が立てられていたり小屋があったりで、そのうしろに木々が生…

イエロー・キッドとウサギ狩り

1897年1月24日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 コミック・ストリップですね。コマが規則的にならんでいます。イエロー・キッドは猟銃を担いで、犬、猫、ヤギ、オウムとともに狩りに出かけています。寝巻きには「このギャングを見…

イエロー・キッドと世界一周へ

1897年1月17日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 タイトルが「マクファデン通り」ではなく、「イエロー・キッドと世界一周」にかわっています。赤く太い字で描かれていて、また文字の背景には、くねくねと曲がった道をイエロー・キ…

イエロー・キッドとマザーグース・ヴォードヴィル

1897年1月10日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 イエロー・キッドはどこだ...あ、いました、画面右下のほうの、ステージのへりに立ってますね。いちおうスポットライトを当てられてはいますが、あまり効果的とはいえず(むしろ照明…

イエロー・キッドと鉢植え

1897年1月3日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 「イエロー・キッドの種まきとその結果」と題されたコミック・ストリップです。種まきがテーマだからか、コマとコマのあいだにアールヌーヴォー的な植物文様がほどこされています。そ…

イエロー・キッドとアトリエ

1897年1月3日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 「マクファデン通りのアトリエパーティー」と題されています。こどもたちが思い思いに芸術活動を行っているようです。 イエロー・キッドはこの日は前景におらず、画面中央に立ってい…

イエロー・キッドと仮装舞踏会

1896年12月27日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 前に紹介した「イエロー・キッドとタバコ」(イエロー・キッドとタバコ - いたずらフィガロ)とともに、1896年最後の「イエロー・キッド」です。ただ、上に描かれている内容はすで…

イエロー・キッドとタバコ

1896年12月27日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 タイトルは「タバコと格闘するイエロー・キッド」。ホーガン横丁だったかマクファデン通りだったか、タバコを吸ってるこどもがいたような気がしますが、イエロー・キッドははじめて…

イエロー・キッドとボクシング

1896年12月20日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 イエロー・キッドが黒人少年とボクシングをしています。一コマずつ見ていきましょう。 1コマ目のイエロー・キッドの寝巻きには「ねえ、ボクの近くに来なよ、よそ見してるときに殴る…

イエロー・キッドとアイススケート

1896年12月6日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 同日の新聞日曜付録の表紙では、イエロー・キッドは女の子とそり遊びをしていましたが(イエロー・キッドとそり遊び - いたずらフィガロ)、今度はアイススケートです。腕を組みなが…

イエロー・キッドとそり遊び

1896年12月6日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 『ジャーナル』紙の日曜付録「アメリカン・ユーモリスト」の表紙には、いつものアーチー・ガンによる美しい女性が描かれています。スケート靴をはいていますね。背景には、建物の屋…

イエロー・キッドと雄鶏ファイト

1896年11月29日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 「イエロー・キッドとビリヤード」(イエロー・キッドとビリヤード - いたずらフィガロ)と同日のマンガです。また、このエピソードは11月22日の「イエロー・キッドと七面鳥」(イ…

イエロー・キッドとビリヤード

1896年11月29日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 ビリヤードですね。キャプションには「イエロー・キッドがつれてきた A・モンクが、マクファデン通りのビリヤード大会を盛り上げる」とあります。ビリヤードのことは英語で pool と…

イエロー・キッドと生計の立て方

1896年11月22日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 「イエロー・キッドと七面鳥」(イエロー・キッドと七面鳥 - いたずらフィガロ)と同日のコミック・ストリップ(コマが複数あるもの)です。タイトルは「多才なイエロー・キッドが…

イエロー・キッドと七面鳥

1896年11月22日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 さて、どこから取りかかるべきか...。隙間が全然ない紙面ですね。 比較的目立つのはやはり、前景のイエロー・キッドと、画面右側を向いてこどもたちを驚かせている七面鳥、それとい…

イエロー・キッドとフットボール開幕

1896年11月15日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 先日紹介した、「女性たちのフットボール」(イエロー・キッドと女性たちのフットボール - いたずらフィガロ)と同日のマンガです。「女性たちのフットボール」では、アーチー・ガ…

イエロー・キッドと女性たちのフットボール

1896年11月15日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 これは日曜付録『アメリカン・ユーモリスト』の表紙ですね。真ん中に大きく、イエロー・キッドと、この付録のシンボル・キャラクターの女性が描かれています。彼女に名前はないのか…

イエロー・キッドとホースショー

1896年11月8日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 以前にドッグショーがありましたが、今回はホースショーです。しかし本物の馬は一頭しかおらず、それもひどく痩せています。 イエロー・キッドは「マディソン・スクエア・ガーデンの…

イエロー・キッドともうすぐ大統領選挙

1896年11月1日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 1896年11月3日の大統領選挙の結果、共和党の候補者ウィリアム・マッキンリーが当選し、第25代アメリカ大統領になります。上のマンガは、その直前に描かれたものです。民主党支持の『…

イエロー・キッドと乙女とカラス

1896年11月1日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 いちばん上に「American Humorist, Colored Comic Weekly of the New York Journal」と付録のタイトルが書かれてありますので、これは表紙ですね。女の子とカラスは、この付録のイメ…

イエロー・キッドのはじめてのコミック・ストリップ

1896年10月25日『ニューヨーク・ジャーナル』の「イエロー・キッド」です。 前回ご紹介した「イエロー・キッド」(イエロー・キッドとマクファデン通りのパレード - いたずらフィガロ)もじつは1896年10月25日のものです。前回のマンガは『ジャーナル』の日…

イエロー・キッドとマクファデン通りのパレード

1896年10月25日の『ニューヨーク・ジャーナル』紙に掲載された「イエロー・キッド」です。 掲載紙が『ワールド』ではなく『ジャーナル』です。掲載紙についてまとめると、 ・1896年10月4日、『ワールド』でアウトコールトの「イエロー・キッド」最終回 ・189…