いたずらフィガロ

むかしのアメリカのマンガについて。

2016-04-26から1日間の記事一覧

レアビットと脱穀機

1905年6月7日『ニューヨーク・イブニング・テレグラム』の「レアビット狂の夢」です。 「あれを買おう、あの脱穀機を改良してレーシングカーにしよう」という男のせりふからはじまります。たしかに男の視線の向こうには、蒸気を出す大きな機械が、わらの山の…