いたずらフィガロ

むかしのアメリカのマンガについて。

2020-05-03から1日間の記事一覧

レアビットとエレベーターボーイの冒険

1906年2月1日『ニューヨーク・イブニング・テレグラム』の「レアビット狂の夢」です。 いきなり謎の場面からスタートします。制服姿の青年が「悪党どもの足跡を見つけられればすぐに捕まえられるはずだ」とか言っていて、しかもその背後には、青年を襲おうと…