いたずらフィガロ

むかしのアメリカのマンガについて。

眠りの国のリトル・ニモ

リトル・ニモとイースター・バニー

1908年4月12日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 前回につづいて、ニモは貧民街の景観美化をやっています。今回は刑務所ですね。1コマ目では右端に見えています。 刑務所の周囲には巨石がごろごろ置いてあるのですが、ニモはこ…

リトル・ニモとシャンティタウン

1908年4月5日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 ニモは貧民街の子どもたちを集めて、何でも好きなものに変えてしまう魔法の杖の力を見せるところです。さっそく、1コマ目の馬車が2コマ目で観光バスになりました。 この観光バス…

リトル・ニモと魔法の杖

1908年3月29日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 ニモがやってきた街は、ひび割れの壁と割れた窓ガラスの建物ばかりで、街灯も傾いていて、すごく貧しい雰囲気のところです。ニモも言うように「ぜんぶおんぼろ」です。 するとと…

リトル・ニモとオオカミとクマ

1908年3月22日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 ひとりになってしまったニモは、山道を歩いています。「さびしいところだなあ。どっちに行けばいいんだろう」。すぐうしろにオオカミがいますね。 次のコマになるとオオカミがも…

リトル・ニモの新たな旅のはじまり

1908年3月15日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 1コマ目を見ると、前のエピソードとの連続性があるようには見えないんですが、ともかく翌日曜日に掲載されたものです。ニモたちは円盤の上に乗っています。 するとすぐにこの円…

リトル・ニモと3Dダンジョン

1908年3月8日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 ウィザードリィの3Dダンジョンみたいなところにやってきました。ニモたちは、もう少しでこの「幻惑の間」を出られそうだと期待しながら、通路を歩いています。 2コマ目で、壁の穴…

リトル・ニモと回転の間

1908年3月1日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 繊細な印刷ですね。黒い輪郭線のニモたちが、青い輪郭線の背景の上に浮いています。「幻惑の間」のふしぎな様子がみごとに描かれています。 左に90° 傾いた空間に来てしまったニ…

リトル・ニモと左に90°

1908年2月23日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 前回は、上下が逆さまになった空間で苦しんでいたニモたちですが、そこをなんとか抜け出ると今度は空間が90° 傾いているところにやってきました。つまり今回は、壁が床になって…

リトル・ニモとさかさま世界

1908年2月16日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 一列目の3コマ、大きな曲線が波を打っていまして、ニモたちは一体どこにいるのか一瞬よくわからないんですが、この3コマそれぞれの右上に、四角いタイルが敷き詰められた部分が…

リトル・ニモとバレンタインの絵本

1908年2月9日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 ニモたちが大きな扉の前にいるところから始まります。が、これは残念ながら「幻惑の間」の外に出るための扉ではなくて、大きな本の表紙なのでした。 開いてみると、プリンセスが…

リトル・ニモと牡蠣みたいな顔

1908年2月2日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 ニモたちは前回、自分たちの姿が無限複製される「鏡の間」にいましたが、今回は自分たちの体が伸び縮みする場所にやってきました。これも鏡のトリック(映すものを変形させる鏡)…

リトル・ニモと鏡の間

1908年1月26日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 いや〜、マッケイは気が狂ったんでしょうか...。よくもまあこんな手のかかるものを描こうと思いましたよね。わけなくアニメーターにもなれるというものです。 ニモたちは「幻惑…

リトル・ニモと幻惑の間

1908年1月19日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 迷子になった三人はこれまでふしぎな体験をさまざましてきましたが、あらかじめ言っておくと、このエピソード以降さらに奇妙なことになってきます。2コマ目に「幻惑の間(Beffud…

リトル・ニモと気高き警官たち

1908年1月12日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 注目は何と言っても、1コマ目のニモの頭ですね...先週はスキンヘッドだったけれど、一週間たってうっすら毛が生えています! なかなかかわいい姿ではないでしょうか。ジャングル…

リトル・ニモとスキンヘッド

またしても久しぶりのブログ更新すぎて、「ニモ」の話がどこまで進んでいたのかまったく覚えていなかったですよ。でも、何ヶ月も更新していないのに閲覧数が1日1件くらいあって、その1件の人に申し訳ない気持ちをずっと持っていたんですよ!本当に! ...あら…

リトル・ニモと新年の抱負

1907年12月29日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 えー、またしても前回の更新からだいぶ日にちがたってしまい、「リトル・ニモ」のこれまでの話を忘れてしまってますが、要は、ニモとフリップとジャングル・インプの三人が宮殿…

リトル・ニモと走り屋サンタ(遅い)

1907年12月22日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 前回ではサンタクロースが突然あらわれて、「ニモをつかまえてクリスマスやるぜ」と言いながら、ニモたちの前を車で去っていったのでした。ニモたちはあわててサンタのあとを追…

リトル・ニモとあわてんぼうのサンタクロース

ひさびさの投稿です。前回の投稿から一年以上たつのか...。 話の内容をよく覚えていないのですが、たしかニモ(かわいい男の子)と、フリップ(葉巻すってる悪ガキ)と、インプ(褐色のジャングル少年)の三人が、モルフェウス王やプリンセスに会おうとさま…

リトル・ニモといびきベース

1907年12月8日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 マンガのタイトルを食べて真ん丸になってしまった三人は、ダンスホールにやってきました。「みんなおれたちを探しにいってるようだな」と、フリップは広間を見つめています。 ニ…

リトル・ニモと食べられるタイトル

1907年12月1日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 ニモたちは空腹のなか、食料貯蔵庫や厨房付近を歩きつづけています。本来このあたりにいるはずの人たちはみな、モルフェウス王の命により、ニモたちを探しにいっていて、おかげ…

リトル・ニモの寝顔

1907年11月24日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 空腹きわまってやせほそっている三人が、ボートに乗っています。「立ってるのもしんどいぜ」「しんどい? ぼくはもうぜんぜんダメだよ、お腹すいたなあ」。 かれらは、引きかえ…

リトル・ニモと腹ぺこ

1907年11月17日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 「兵士たちはニモの居場所についてなんの手がかりも発見できずにおります、モルフェウス王」。兵士たちの上官らしき男が王様に報告しています。 王様は「なんだと! もういちど…

リトル・ニモとクリスタルの間

1907年11月10日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 ニモとフリップとインプの三人は、洞窟内でダイヤモンドの女王に出会い、彼女につれられて新しい洞窟に入ってきました。しかも1コマ目ですでに出口が見えています。 女王は「あ…

リトル・ニモとダイヤモンドの女王

1907年11月3日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 三人はダイヤモンドの洞窟に来ています。途中、洞窟内を流れる川にさしかかり、川の向こうに新たな洞窟の入口があって、そこまで飛び石を渡ってこうとするところです。 「大変だ…

リトル・ニモとダイヤモンドの洞窟(No.300)

1907年10月27日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 縦に細長いコマがならんでいて、7コマ目までおなじ形ですね。そしてだんだんとコマがまぶしくなっていきます。この白い背景はなんなんでしょうか。 一行はライオンにまたがり洞…

リトル・ニモとカラフルな崖のうえのライオン

1907年10月20日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 海軍の追跡をなんとかかわして、三人は崖のうえまでやってきました。崖の下は川ですので、川の水の侵食によってできた河岸段丘でしょうか。切り立った岩肌は赤い色ですが、てっ…

リトル・ニモとカラフルな崖

1907年10月13日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 ニモたちは前回にひきつづき、なおも海軍に追い立てられています。背景にはビルの焼け跡がならんでいますね。誤って火事を起こしてしまったフリップを、海軍が排除しているコマ…

リトル・ニモとビル街の大火

1907年10月6日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 前回、フリップがニモたちと再会できました。森の巨人たちに捕まってしまったフリップでしたが、どうやら逃げてこれたようです。「まあ待てよ! おれがあの巨人どもからどうやっ…

リトル・ニモと9兆ドル

1907年9月29日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 進んでも進んでも高層ビルがつづいて、うんざりして座りこんでしまっているニモとインプがいます。あたりは暗くて、夜になってしまったのでしょうか。 画面の左のほうからコマを…

リトル・ニモと高層ビル街

1907年9月22日『ニューヨーク・ヘラルド』の「眠りの国のリトル・ニモ」です。 ニモとジャングル・インプが真ん中に立っています。ふたりは巨人の姿です。前回、森に棲む巨人から逃げている途中で、いつのまにかかれらも巨人になってしまったのでした。フリ…